人と自然との
豊かな調和をめざして
高度な技術と豊富な実績で
明日を創造する

高度成長期以来のわが国におけるめざましい産業の発展により、人々の生活は見違えるほど豊かになりました。しかしその裏では公害などの問題も発生し人々の生活を脅かしたことも見逃せません。カナモリ技販は早くからその点に着眼し、昭和44年当初から、公害・水処理といったクリーンな環境づくりに取り組んできました。現在はさらに、ハイテックとハイタッチの協調を目指してファクトリーオートメーションなどの新分野にも進出、総合エンジニアリングの道を歩き始めました。
いずれにしても「人間を豊かにするための科学であり、技術であり、進歩である。」というのが、当社の大前提です。人によく、地球によい産業をリードし続ける企業でありたいと願っております。

事業内容

  • 公害処理設備・水処理設備
  • 産業・省力化機械設備
  • チェスタートン製品

許可登録

  • 富山県知事許可(般-27)第6000号
    • 機械器具設置工事業
    • 電気工事業
    • 管工事業
    • 塗装工事業

公害処理設備・水処理設備

公害処理設備・水処理設備

幅広いフィールドで環境との調和をはかる。

「産業は人を害してはいけない」という信念を貫くカナモリ技販は、公害や水の汚染に対する反応が極めて敏感。環境保全技術の開発にいち早く注目し高性能で独自性に富んだ公害・水処理の装置やプロセスを開発。幅広いユーザーから高い評価を得ています。そしてなお、いつでも新たなニーズに対応できるよう技術を磨き続けていきます。

水処理設備・機器
  • 廃水処理プラント
  • 水処理設備
    • 純水装置
    • RO装置
    • 給水設備

産業・省力化機械設備

産業・省力化機械設備

産業頭脳に新風を吹き込む。

エレクトロニクス、メカトロニクスの技術の発達に伴いFA化の質も大いに問われるようになってきました。カナモリ技販では常に新技術を開発しつつ、高速化省力化・多品種少量生産など多様な要求を満たす生産システムから物流システムまでのシステムエンジニアリングに加え、信頼性の高い各種FA関連設備を提供。広範囲な産業を支援しています。

取扱品目
  • 省力化機械装置
  • 産業機械装置
    • 乾燥装置
    • 搬送装置
    • 空調冷暖房設備

チェスタートン製品

チェスタートン製品

高品質製品・業界解決策・優れたサービス。

A.W.チェスタートン社は1884年マサチューセッツ州ボストンの海岸近くに設立されました。今日、チェスタートン社の製造する製品は、スペシャリストにより、世界97カ国で管理、販売、サービスされています。カナモリ技販は販売代理店であります。チェスタートン製品、ポンプ整備のことはお任せください。

チェスタートン・ポンプ整備
  • チェスタートン製品
    • メカニカルシール
    • グランドパッキン
    • EPS(油空圧製品)
    • TP製品
  • ポンプ整備
    • チェスタートン製品組み付け
    • 整備・メンテナンス

会社概要

名称 カナモリ技販株式会社
設立年月日 昭和54年10月
資本金 2,400万円
代表者 代表取締役社長 金森 洋平
役員 代表取締役社長   金森 洋平
常務取締役     陸田 進
取締役       金森 伊平
取締役       金森 智子
取締役       盛田 祥司
監査役       金森 彩
従業員 12名
所在地 〒933-0946 富山県高岡市昭和町1-4-1
TEL 0766-25-0188
FAX 0766-26-9677
E-mail eng@kanamorigihan.co.jp
関連会社 金森産業(株)
(株)安全性研究センター
(一財)金森財団

会社外観

業務沿革

1969年4月 公害問題が社会的にクローズアップされ、金森産業株式会社に公害について専門に取り組む目的で、開発部を設立する。
1977年4月 開発部を機械部と改組し、公害処理設備、産業機械省力化機械の販売を始める。
1979年10月 金森産業株式会社機械部を分離独立し、金森技販株式会社を設立、総合エンジニアリング会社として今日に至る。
1989年10月 創立10周年を節目に社名を、カナモリ技販株式会社と改称する。

カナモリ技販株式会社

〒933-0946 富山県高岡市昭和町1-4-1

TEL.0766-25-0188

FAX.0766-26-9677

金森産業株式会社のホームページへ

©︎ Kanamori Gihan co., ltd.